一式セットをレンタル

着物とハンドバッグ

和装は、日本文化の正装として扱われることが多くあります。
特に女性の着物姿は、一番の正装として周囲からも喜ばれるファッションです。
この着物には、振袖や留袖といった種類に分かれますが、未婚や既婚の他にも年齢に応じて着られています。
この着物姿が多く見られるのが、結婚式です。
花嫁ならず、招待客にも着物を着て行く女性は多いです。
中でも留袖は既婚女性が着る機会も良くあり、身内の結婚式には最適なファッションとなります。
しかしこの留袖を持っていない人も多いことから、レンタルでの利用が人気となっています。
必要なときにレンタルして着ていくことで、気軽に留袖というファッションが楽しめます。
着物の手入れも必要なく、手間なく利用していけるところが大きなメリットです。

このレンタルサービスは、貸し衣装の専門店で行われています。
中には専門の呉服店もあり、豊富な種類がそろっています。
これらを利用する場合、当日までの事前の予約が必要です。
そして希望の衣装を選んでいき、スタッフの人もアドバイスを交えて紹介していきます。
この留袖を着る際は、着付けができなければいけません。
着付けを学んでいる女性は現在は少なく、プロの人にお願いすることが多くなりました。
この専門店でもこのような着付けを行うところは多く、ヘアメイクといったサービスもあります。
着付けを含めたサービスが一式そろうところも珍しくなく、お望みのスタイルに変身することができるのです。
お祝い行事にふさわしい留袖を、このレンタルサービスの利用で、そのファッションを実感してみましょう。